ダイジェスト

■2018年5月31日(木)放送、第8793回■
写真1


【超高齢社会に対応する歯科医師を育成】
井出 吉信さん 東京歯科大学理事長兼学長
井出さんは昭和22年に生まれました。
東京歯科大学大学院を修了し、東京歯科大学解剖学教室の教授、副学長を経て、現在は理事長と学長を務めています。
東京歯科大学は明治33年に創立された高山歯科医学院を前身に、日本で初めての歯科医学教育機関として、120年以上に渡り、歯科医学の発展に貢献してきました。
超高齢社会を迎え、高齢者の健やかな生活を支援するためには、口の中の衛生状態を維持・管理することはもちろん、全身的な疾患との関係を診断、治療できる知識と技術が求められると言います。
写真2




Copyright (C) 2001-2018 INTERNATIONAL NEWS CO.,LTD. All rights reserved.